So-net無料ブログ作成

野口さんが「宇宙からの読み聞かせ」(産経新聞)

 国際宇宙ステーションに滞在中の野口聡一さんが、世界初の「宇宙からの読み聞かせ」に挑戦。その映像が、東京都新宿区立愛日小学校で行われた読み聞かせイベントで初公開された。

 野口さんが読んだ本は、真珠まりこさん作「もったいないばあさん」。パソコン画面に本のページをうつしながら、「じゃーじゃー おみずの だしっぱなし もったいなーい…」など、約5分間にわたって朗読。「宇宙ステーションでは水が大事で、洗面もコップ1杯」などと話した。

 今回のイベントを主催したのは、講談社「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」。平成11年から活動を開始、本をのせたキャラバンカーで全国の幼稚園や小学校などを訪問し、朗読会を行っている。19年には菊池寛賞を受賞している。

<横浜国際総合競技場>命名権で日産と横浜市が再契約(毎日新聞)
新任女性教諭の自殺、公務災害と逆転裁決(読売新聞)
H&M 戎橋店オープン 関西初、開店前から長蛇の列(毎日新聞)
エコで長持ち 家庭用LED電球 寿命は白熱電球40個分…売り上げ好調(産経新聞)
DV別居の子ども手当、逃避母子など被害者へ(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。